to taima.org main page
大麻の話
English

Q:
See also: 大麻の話.
See also: }t@i.



Taima, Afghani and Lambsbread

Young hemp plants (legally cultivated) 日本での大麻の栽培は極めて密やかだ。おそらく知っての通り、日本はほとんどが耕 されたとても小さな国だ。だから、国内といっても離れ島にでもいない限り、屋外で 栽培するのはかなり難しい。私の友人は、祖父とその他に五つの家族しか住まない島 に少し植えておき、収穫だけしに島へ戻った。それは上物だったが、収穫は少し早 かった。というのも、その島は本当に遠く、飛行機で近くまで行けるが、島にはボー トでしか行けなかった。家を出てから帰るまで、おそらく6時間はかかるだろう。

もし、室内に栽培用のキャビネットか何かがあり、鍵がかけられれば別だろうが、屋 内で栽培するのも結構大変だ。大家は留守中にあっさりと部屋に入ることができるか ら、すぐ見つかってしまう。それにビルの屋上は運動場や庭、倉庫などになってると ころが多い。私の知る幾人かはトマトなど他の植物の中に紛れ込ませて栽培してい る。日本人(特に年寄り)はマリファナにはほとんど馴染みがないから、見ても気づ かないだろう。マリファナは違法だが、覚醒剤(日本版スピード)なんかはそれ以上 に社会を脅かす。だから警察はマリファナ探しにはそれほど熱心ではない。とは言っ ても見つかったら大変なことになる。つかまる奴はアホ(もしくは売人、または特に 目につく外国人売人)だ。友人と私は屋上や夜の公園で吸ったり、屋外の焼肉屋(煙 の匂いがばれない)で吸ったりした。人目に触れるところでやるときは、タバコの中 身をマリファナに詰め替えてやる。そうすれば怪しまれないですむ。

マリファナはここ何年かで日本でも急速に広まった。レゲエやドレッドロック、ラス タスタイルなどが若者の間ではやっているからだろう。私の友人の一人は“モン”を 全部の言葉の終わりにつけて話す。日本語でさえもだ! 一般に手に入るのはイラン 人が密輸したやつで、アフガニやハシシュなどインディカ種がほとんどだ。でも、ど ちらもあまり好きではない。やると疲れるんだ。ジャマイカ帰りの友人は250gほど を真空パックにして、それをさらに色付きの免税酒のビンにつっこんで持ってきた。 今までやったなかではそれが最高だった。

By “Nobu”
(found on usenet)

Q:
See also: taima stories index.


to taima.org main page
Back to taima.org main page

English